僕の足あと

僕の足サイン

上の写真は、おなじみの僕の足サインなんだ。これは僕の右足(人間と違って、小指が外側にあるのがわかる?)、だけど、本当の足あとはもっとぐちゃぐちゃで、後ろ足で踏んづけて見えなくなっちゃうんだよね。

前足の足あと

それに、足あとを残すのに丁度いい硬さ・柔らかさの泥って言うのも中々なくって、上の写真みたいなのは、メラニーが何ヶ月も僕の後をカメラをかかえて追っかけてて、やっととれたみたいなんだ。(メラニーはいっつもカメラを持って僕を追っかけてるから、本当は何年もかかったかもね)。これは左足のほう。

今週、メラニーはついに、裏のポーチで泥だらけの足あとを見つけたんだ(もちろん、体も泥だらけだったけど、その話はいいよね)。それで、やっと後ろ足の足あとをみつけたってわけ。

左の後ろ足の足あと

メラニーは、他の泥のあとと区別するために、赤いマーカーで線引きしたんだ。

メラニーがラッキーだったのは、前足のあとが3つ、後足が2つ、うまく並んで写真にとれたこと。

カピバラの歩いた跡

ちょっとみづらいので、メラニーはやっぱり線引きしたんだ。今度は、前足を青で、後ろ足を赤でね。

カピバラの足あとに線引き

左足のほうが右足よりも泥が良く着いていて、それでいい足あとがとれたのがわかるでしょ。

よかったのは、メラニーが、泥も悪くないとやっと気づいたこと。今度は、僕と一緒に泥の中で転がってくれるかな。そうすれば、僕がチューチュー鳴いている意味もわかってもらえるかも。

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>